株式会社アサダユウ

自動車内装材事業 ソリューション

安定した地盤 長年の実績

アサダユウでは、自動車内装メーカー様を中心に、様々な用途に合わせた繊維製品を提供しています。
シート用・ドアトリム用にラミネーションされる裏基布としては、編物・不織布をご使用頂いております。
シートカバー生産上の課題となる、仕上がり・難燃性などの諸事情には、性質の違う材料をご紹介するなどして、問題解決へ向けてのお手伝いも致します。
シートカバーをシートフレームに固定する吊り布や、エアバッグの正しい展開を補助する力布等の縫製用材料では製品物性の安定が欠かせません。アサダユウは商社でありながら品質担当を置き、製品の物性データーの監視や品質不具合の未然防止に努めています。裏基布同様、ご要求に応じた製品開発にもご協力が可能です。

「守り」と「攻め」 アサダユウの展望

自動運転・電気自動車の台頭などこれから自動車業界は大きな局面を迎えます。
わたしたちもそんな大波の向こう側をしっかりと見据え、新しい分野への挑戦を始めています。従来からの自動車内装に加え、外装用途に対しても既存の国内取り扱い品はもちろん、親会社の蝶理株式会社と連携し、新素材の開発や新しいモノづくりの提案をして参ります。
内装材分野において地道に築いてきた実績と、お客様・仕入先様との長年の信頼関係を武器とした「守り」の体制。
時代や客先のニーズを嗅ぎ分け、繊維資材を中心に多種多様な付加価値をつけて商品提案をする「攻め」の姿勢。
この2つのテーマを軸に、これからのアサダユウ自動車内装材部はさらなる飛躍を目指していきます。

製品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

  • 電話でのお問い合わせ

    本社052-911-7681(代)

    受付時間 / 平日 8:45~17:45

  • メールでのお問い合わせ

    メールで問い合わせる